NPO法人 HVC

NPO法人 阪神バレーボールコミュニティ(HVC)

兵庫県から全国へ情報発信
地域からの挑戦、クラブ型スポーツチームの可能性
企業型チームから地域密着型チームへの変化

 

役員

代表 岩本 正吾

 

目的

主に阪神地区の地域住民に対して、バレーボールを中心としたスポーツの普及促進に関する事業を行い、地域のスポーツ振興を図ると共に、スポーツを通じた青少年等の育成及び明るく活力ある社会の形成に寄与することを目的としています。

活動施策

  • シンボルチーム(阪神デルフィーノ)の強化
  • デルフィーノ杯バレーボール大会の開催
     (家庭婦人・U-14・ソフトバレー等)
  • バレーボール教室の開催

 

バレーボールを主体として、スポーツにおいて得られる『強い意志』 『信じる力』 『思いやる心』を育てていきます。
地元バレーボーラーにトップチームとの触れ合い、夢の提供、機会の提供を推進していきます。

 

NPO法人とは?

「NPO(NonProfit Organization)」とは、ボランティア活動などの社会貢献活動を行う、営利を目的としない団体の総称です。
このうち「NPO法人」とは、特定非営利活動促進法(NPO法)に基づき法人格を取得した「特定非営利活動法人」の一般的な総称です。
法人格の有無を問わず、様々な分野(福祉、教育・文化、まちづくり、環境、国際協力など)で、社会の多様化したニーズに応える重要な役割を果たすことが期待されています。